診療科目 がん治療・がん免疫療法 リンパ浮腫・ケア外来 緩和ケア
人間ドック 検診・検査案内 看護部


ソケイヘルニアの日帰り手術

当院ではソケイヘルニアに対してクーゲルパッチを用いた手術を行っております。クーゲルパッチは術後の痛みが少なく、傷あとが小さくすみ再発も少ない理想的な手術です。やや手術方法が複雑ですが現時点では最良の手術であると考えられいます。当院では多摩地域でいち早く本法を取り入れて症例数を増やしております。現在のところ再発例はなく安定した実績を築いております。

基本的には腰椎麻酔下にて施行し3泊4日の入院期間(手術前1日、手術後3日)で施行可能ですが、希望に応じて全身麻酔下にて日帰り手術も行っております。手術当日より食事摂取が可能であり術後2日目よりシャワーも可能です。抜糸の必要はなく、創部も綺麗に治癒します。ソケイヘルニアは薬物等では治癒不可能で手術療法が唯一の治療法です。放置すると膨らみは大きくなり場合によっては小腸の捻転や嵌 (かん) 頓(とん )(膨らみが戻らなくなること)が起きて、緊急手術が必要となることがあります。

手術を希望されている方や、ご自身でソケイヘルニアではないかと思われた方はぜひ総合診療科の受診をお勧めいたします。